【自己配送をもっと安く】マーケットプレイス配送【簡単手順】

せどり

初めに

今回は自己発送で使える

マーケットプレイス配送について

簡単に解説します

誰にでも分かりやすく説明するのでぜひ最後までご覧ください

最後にはちょっとした裏技もありますw

こんな人にオススメ

  • 自己発送の費用を抑えたい
  • 大型商品を多く扱っている
  • 色々な説明はいらんからさっさと手順を知りたい
  • 出荷通知の入力がメンドクサイ
  • 配送費の支払いがメンドクサイ

マーケットプライス配送とは?

簡単にいうとヤマト運輸とAmazonが提携している

自己発送のためのサービスです

メリットとして

  • 簡単
  • 安い
  • 出荷通知がいらない
  • 配送料金は売上から引かれるため楽

手順

送り状となるラベルの入手

まずはヤマト運輸から専用の送り状ラベルをもらう必要があります

A5サイズの用紙で

レーザープリンターなら323番

インクジェットプリンターなら395番

をもらってきましょう

集荷に来てもらうタイミングにお願いしておいたり

直接営業所にもらいに行ったりすれば簡単に

手に入れることが出来ます

自己発送の商品の注文

注文が入ればセラーセントラルから通知が来ます

注文の発送をクリック

発送までの手順

注文の詳細が表示されるので確認し

右の黄色の配送ラベルの購入をクリック

各項目(商品サイズと重さ)を入力すると

料金が表示されます

ちなみにこの画像の料金

関東から四国までの100サイズの宅急便

771円て安すぎですよね

印刷、集荷、発送

あとはもらったラベルシールに印刷して

梱包して

商品の箱に貼り付け

集荷をお願いして

発送するだけです

最初に言った通り発送通知もいらないし

配送料金も売上から引かれるので非常に楽ちんです

配送料金について

利用初月の配送や前月の利用箱数によって多少変わりますが↑は

二か月目以降で前月250箱未満の料金になります

安くて楽なのでぜひ活用しましょう

大型商品の自己配送の大きな味方になってくれるはずです

料金など詳しいことについてはこちら↓をご覧ください

マーケットプレイス配送サービス ヤマト運輸の配送サービス利用時の割引プロモーション - Amazonセラーセントラル

注意点

配送ラベルを購入し印刷すると商品ステータスが

出荷済みになるので速やかに発送しましょう

なお再印刷は注文番号をクリックすると

再印刷ができる画面に移動できるので

そこで再印刷しましょう

裏技

実はFBAパートナーキャリアでFBAに送るために使っている

送り状ラベル396番(カラーインクジェットプリンター用)を

横向きに印刷すると送り状ラベルが作れちゃいます

横向きにするとシールの形がちょうど同じなので

問題なく使えると思います

大丈夫だとは思いますが自己責任でw

最後に

今回は詳しいことは省いて簡単に使えるように

分かりやすく説明してみました

使ったことが無い人でも一歩踏み出せば非常に簡単なので

ぜひ活用してみて下さいね

最後の最後に

私はブログを書かせてもらっていますが

色んな機能を知らずに手探りで

時にはググりながら書いてます

皆さんには常識的なことでも知らないことが多い

かも知れません

ブログを読んでみてこの機能知らないのかなとか

こんな拡張機能使うと便利だよ などなど

思われるところがありましたら

Twitterなどで教えてくださるとうれしいです

そしてこのブログを読んで

為になった

面白かった

同行一緒に行きたい

と思われた方は暇な時でもいいので

ここのコメントでもTwitterやDMでも

どこでもいいので感想をいただけたら

励みになりますので

よろしくお願いします

最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました